新しい手法を取り入れた注文住宅

賃貸マンションに住み始めて間もない頃、最寄りの駅からの帰り道、ふと目に飛び込んできた一軒の家がありました。周辺の家とは明らかに造りの異なったその家は窓の形からベランダの造りまで何ともオシャレで引き込まれるようでした。スペースは限られているにも関わらず出窓も素敵な飾りつけがなされ、ベランダは廃材を上手に使って自然さを生み出していました。お花にすぐに水がやれるように狭いスぺ巣ながらも雨水を有効活用できる貯水タンクがあり、スプリンクラーが設置され自然を存分に楽しめるように工夫されていました。あまりにも周囲の家々とは違っていたので近所の方にお聞きしてみるとそこは一流の設計士さんが設計された注文住宅でした。それまで家に興味があまりなかった私も外観を見ただけでこんな家に住めたらと思うほどでしたから、その設計士さんの頭の中をのぞきたいものです。自然の大切さが見直されるようになっていますから日本のように狭い住宅事情であってもそのスペースを設計士の知恵を活かしながらおおくの緑や花のあふれる家々にできればなんと素晴らしいことでしょう。

フォトスタジオを徹底比較

さいたま市の不動産ほしいですか

人気の不動産がさいたま市にある

川口市には不動産がたくさんある

武蔵浦和って一戸建てが多いですね